全身脱毛 痛み

全身脱毛って痛いの?ほぼ無痛の脱毛方法はコレ

痛み

全身脱毛を考えているけど、「脱毛って痛いイメージがあるし怖い」と不安な人は多いと思います。
実際に、一昔前の脱毛はニードル脱毛(電気脱毛)と言われる毛穴に針を刺して電気を流すという、聞いているだけでも痛い脱毛方法しかなかったのですが、現在では痛みをほとんど感じない脱毛を受けることができるようになりました。それが、脱毛サロンのフラッシュ脱毛(光脱毛)と言われる脱毛方法です。

 

なぜフラッシュ脱毛は痛くないの?

フラッシュ脱毛が痛くないのは、脱毛サロンで使用している脱毛機器の原理に秘密があります。
一般的にフラッシュ脱毛は、黒い色素(毛)に反応する特殊な光を当てて、光の熱エネルギーで毛根を焼いて毛が生えないようにしています。
その際、高い熱エネルギーが発生するため熱さや痛みとなって感じるのですが、フラッシュ脱毛は脱毛効果がある最低限のレベルまで光を弱めているので熱さや痛みを感じにくくなっています。
また、光を一直線に当てるのではなく拡散して当てるため、熱エネルギーが分散されて、ほとんど痛みを感じず脱毛することが可能です。

この光脱毛(フラッシュ脱毛)の中にも、「IPL脱毛」「S.S.C.脱毛」という二つの脱毛方法があるのですが、先ほど紹介した原理(毛根を焼く方法)で脱毛しているのがIPL脱毛です。
そんなIPL脱毛よりもさらにお肌に優しい脱毛方法がS.S.C.脱毛です。
S.S.C.脱毛は、Smooth Skin Control(スムーススキンコントロール)の略で、イタリアで開発された「お肌への負担を最小限にとどめた」美肌効果が期待できる脱毛方法です。
毛根に直接光を当てるのではなく、美容成分が含まれたジェルを塗った上から光を当てて、光の熱で溶けだしたジェルが毛穴に入ることで制毛されていくという仕組みなので、光が直接お肌に当たることがなく敏感肌・乾燥肌で不安な人も安心して脱毛できます。
また美肌効果もあるので、黒ずみが気になっているという人にもオススメの光脱毛です。

 

図解!SSC脱毛とIPL脱毛

SSC脱毛とIPL脱毛

ほぼ無痛で脱毛がしたいならこのサロン

ミュゼプラチナム

ミュゼ
痛くないSSC脱毛 180店舗以上 お肌に優しい 返金システム有

 

接客の質が良く高クオリティの脱毛を受けられるのがミュゼの魅力♪
ネットから24時間いつでも予約&変更が可能でキャンセル料もかからないので、忙しい人や予定が立てにくい人も安心して通うことができます。
脱毛ラボ同様、痛くないSSC脱毛法を採用しているので、敏感肌や乾燥肌で脱毛を諦めた人でもミュゼなら大丈夫!

 

サロン数は180以上と脱毛サロンの中でもトップクラスなので、通いやすい!というメリットもありますね。
ただ、全身のコースよりも「何度でも通えるコース」の方がお得感はあるので、ムダ毛のしつこい部位がある!という人はミュゼで試してみるのもオススメです。
特にワキやVラインなどの太くて硬いムダ毛が多い部位は何度でも通えるコースがピッタリですね。

ミュゼプラチナム詳細情報
プラン 全身美容脱毛コース
料金 総額 252,000円
(税抜)
脱毛部位 全身18ヶ所
(顔含まない)
回数 月1回×6回
(全身脱毛6回分)

> ミュゼの痛くない脱毛 <

 

脱毛ラボ

 ほぼ無痛の脱毛 スピード脱毛 VIOも痛くない お試しプラン有

 

S.S.C.脱毛を導入していて、全身脱毛が月額2,985円(税抜)で通える脱毛ラボが一番痛くない!と人気があります。
一人に対して2〜3人のチームで施術をするので、他の脱毛サロンより脱毛時間が短いところが魅力♪
スタッフも手際がよく、施術時間が短くなったことで混雑が緩和され予約もとりやすくなっています。

 

また、脱毛サロンの中で営業時間が一番長いというメリットもあります。
ほぼ全店22時閉店なので、仕事帰りに寄ることができて便利という社会人からの口コミが多いのも納得ですね。

脱毛ラボ詳細情報
プラン 全身48箇所
おためしプラン
料金 月額 2,985円(税抜)
脱毛部位 全身48ヶ所
(顔・VIO含む)
回数 月2回×12ヶ月
(全身脱毛6回分)

> 脱毛ラボ予約はコチラ <

IPL脱毛でも痛くない?サロンごとの痛み対策

現在、S.S.C.脱毛を導入している脱毛サロンは上で紹介した脱毛ラボミュゼの2社のみで、その他の脱毛サロンはほとんどIPL脱毛になります。
お肌に優しいという点ではS.S.C.脱毛が良いのですが、実はIPL脱毛でも痛くない脱毛は可能です。
フラッシュ脱毛の原理を紹介したように、医療レーザーと比べてフラッシュ脱毛は、光のレベルを最低限まで下げていること・熱エネルギーを分散させていることから熱がお肌に伝わりにくくなっています。
さらに、どの脱毛サロンでも冷却ジェルを塗ってお肌を冷やしてから光を当てるので、お肌に直接熱が伝わることはなく痛みを誤魔化した脱毛が可能です。

 

各サロンにおいて痛みを抑える工夫は色々とされていますが、そんな中でも独自の痛くない施術を行っていることで有名なのがキレイモです。
キレイモで使用されている脱毛機器は、照射ヘッド(お肌に触れる面)がー4度なので、脱毛箇所を冷やしながら光を当てることができ、冷却ジェルいらずの脱毛を可能にしました。
冷やしながら脱毛しているので痛みはほとんど感じません。
また、冷却ジェルを塗ったときのひやっとした不快感もなくすことで施術時間を快適に過ごせるように考えられています。
→ キレイモの痛くない施術について
このように、サロンによって痛くない脱毛を提供するため様々な工夫をしています。
キレイモや銀座カラーなどの大手脱毛サロンでは、IPL脱毛でもSSC脱毛と同じくらい痛みの少ない脱毛が可能となっています。
逆に街の片隅で個人経営しているような小規模サロンではIPL脱毛でも結構痛みを感じる事が多いので、脱毛サロン選びは慎重にしたいところですね。