insert_pixel_code_here

キレイモ 解約

キレイモの解約方法や解約金・返金の有無について

「キレイモに通っているけど脱毛効果が見えない」
「施術時の痛みに耐えられなくなってきた…解約したい」
キレイモの口コミを見て決めたけど、実際に通い始めるとこのような事は多いです。

 

このページでは、キレイモの解約方法だけでなく、解約金や返金についても、シミュレーションしながら詳しく説明していきます。

 

キレイモの解約方法【電話・店頭それぞれの手順】

キレイモでは、サロンに行って解約手続きをするだけでなく、電話のみでも解約できます。
サロンまで解約手続きをしに行かないとダメなところに比べると、かなり手軽ですね。

 

キレイモのコールセンターに電話をして解約する手順

キレイモの解約を電話で行う際の手順は以下の通りです。

 

  1. コールセンター(電話番号:0120-444-680 受付時間:11:00〜20:00 年末年始を除く)に電話をする
  2. 自動音声ガイダンスに従ったあとオペレーターに繋がるので、解約希望の旨を伝えると『氏名』『住所』『契約プラン』の確認後、手続きがスタート
  3. 『契約プランの残額』『解約手数料』『返金額(※)』を教えてくれるので、内容に承諾すれば解約完了となる

 

(※)返金額についてはその場ではなく、後ほど折り返しの電話で伝えられる場合もあります。

 

電話で解約手続きをする時に必要なもの

電話で解約手続きをするには【契約書】が必要になるため、電話をかける前に手元に準備しておきましょう。

 

上記の手順2のように、オペレーターに繋がるとまず契約プランを確認されます。
契約プランは契約書に記載されており、解約手続きに進むための必須事項です。

 

また、返金がある場合は【振り込み先の口座情報と通帳】も必要になるので、忘れずに用意しておいてください。

 

キレイモの店頭(サロン)で解約する手順

キレイモの解約を店頭で行う際の手順は以下の通りです。

 

  1. 契約している店舗に電話をして来店予約を取る
  2. 予約当日に店舗にて解約書類に必要事項を記入・押印する
  3. 書類の内容に不備が無ければ解約完了

 

ただし、店舗はカウンセリングや施術がメインの場なので、キレイモ公式サイトではコールセンターでの解約を推奨しています。
そのため、どうしても店舗で解約しなければならない事情が無い限りは、コールセンターで手続きしてください。

 

店頭(サロン)で解約するときに必要な持ちもの

店頭で解約手続きをするには、以下の持ちものが必要です。

 

  • 契約書
  • 印鑑
  • 返金先の金融機関の口座情報と通帳
  • クレジットカード(クレカ決済の場合のみ)

 

万が一契約書を紛失してしまった場合は、コールセンターに電話をして解約手続きを行ってください。
オペレーターに紛失した旨を伝えれば、必要な措置を取ってくれますので安心してくださいね。

 

キレイモの解約が「契約から8日以内」ならクーリングオフ制度を使おう

クーリングオフは解約手数料や違約金が一切かからず、また解約の理由を問わず契約解除ができる制度で、下記の3つの条件を満たせば適用可能です。

 

クーリングオフ

 

契約日から9日以上経過している場合は、中途解約制度を利用しますが、消化済みの施術料金と解約手数料を負担しなければなりません。

 

一方、クーリングオフ制度は料金の負担は無く、未利用の施術料金全てが返金されるため、上記3つの条件に当てはまるなら必ずクーリングオフをしてください。

 

クーリングオフの具体的なやり方

クーリングオフは電話や店舗に出向かず、必ずハガキや便せんといった書面に下記の必要事項を記入して手続きをしてください。

 

キレイモのクーリングオフ

 

記入後は、『特定記録郵便』『簡易書留』などの記録が残る方法で送付してください。
(クレジットカード決済をした場合は、クレカ会社にも送付します。)

 

キレイモはプランによって解約できない期間がある

キレイモの月額プランは、下記条件を満たさないと解約できません。

 

  • 2ヶ月分の料金を支払い済み
  • 1回施術済み
  • 1ヶ月前に解約申請済み

 

特に申請のタイミングを間違えると次回分の料金も引き落とされてしまい、施術を受けていないのに料金は支払う、ということになってしまうので注意してください。

 

一方、回数パックプランには条件は無く、解約しようと思った時点で手続きを始められます。

 

キレイモの解約金・違約金・解約手数料について

キレイモで解約をする際、解約金や違約金は不要ですが、回数パックプランの場合は解約手数料が必要です。
下記の計算式で算出した金額と2万円の、どちらか低い方が解約手数料となります。

 

【1回あたりの施術料金×未消化分の回数×10%】=解約手数料

 

尚、月額プランを契約している場合は、解約手数料はかかりません。

 

キレイの解約手数料をシミュレーション

キレイモの回数パックプラン6回(114,000円)の施術を4回受けてから解約した場合の解約手数料を、上記の計算式を用いて算出してみましょう。

 

  • 1回あたりの施術料金:19,000円(114,000÷6回)
  • 未消化分の回数:2回(6回のプランを4回施術済みのため) 
  • 19,000円×2回×10%=3,800円

 

算出された金額は2万円よりも低いため、3,800円が解約手数料となります。

 

キレイモ解約時の返金額をシミュレーション

返金額は、『未消化分の施術料金?解約手数料』で算出されます。
未消化分の施術料金は、支払い総額を施術回数で割って1回あたりの施術料金を出し、その額に未消化の回数をかければOKです。
解約手数料のシミュレーション時と同じ条件で計算してみましょう。

 

  • 1回あたりの施術料金:19,000円(114,000円÷6回)
  • 未消化分の施術料金:38,000円(19,000円×2回)
  • 返金額:38,000円?3,800円=34,200円

 

上記の計算の通り、34,200円が返金額となります。

 

ローン払いをしていた時の返金額は?

キレイモのローン払いを契約していた場合、店舗によって信販会社が異なるので、正確な返金額を把握するには、自分が契約している店舗の担当者に問い合わせるのが確実です。

 

また、解約申請をするとキレイモと信販会社の間で必要な手続きを行うため、こちら側から信販会社に連絡する必要ありません。

 

キレイモの解約後、どのタイミングで返金してもらえる?

キレイモ解約後の返金のタイミングは、支払い方法によって異なります。
現金一括払いの場合は、解約手続き後2〜3週間、遅くとも1ヶ月ほどで返金されることが多いです。

 

カード一括払いとローン払いは、信販会社によって締め日や手続きにかかる時間が異なるため、現金一括払いの時よりもさらに数週間遅れることもあります。
とは言え、2〜3ヵ月経っても手続きが完了されない場合は、キレイモの処理にトラブルがあった可能性が大きいので、一度キレイモに連絡を入れましょう。

 

キレイモは電話だけでも解約OK!解約方法・解約金・返金まとめ

キレイモでは、

  • 電話でオペレーターと話して解約
  • 契約しているサロンに行って解約

の、2種類の解約方法がありますが、電話での解約が手軽でオススメです。

 

キレイモの解約金は下記のとおりです。

  • 月額制ならかからない
  • 回数制なら『1回あたりの施術料金×未消化分の回数×10%』もしくは『2万円』のどちらか少ない方

 

キレイモの返金額は次のとおり。

  • 月額制ならナシ
  • 回数制なら『未消化分の金額−解約金』

 

また、通常2週間から1ヵ月くらいで返金されるケースが多いです。
(クレジットカード払い・信販会社のローン払いの場合は、プラス1ヵ月程度かかります。)

 

キレイモを解約しても脱毛は続けたい…それならストラッシュが◎

キレイモは、脱毛サロンの中でも比較的痛みが強い【IPL方式】という脱毛方法を採用しており、お肌への負担が大きめなので、火傷を避けるために施術ペースを2〜3ヵ月に1回としています。
そのため、痛くて効果が出るのがゆっくり、なんですね。

 

それらの問題を両方クリアしているのが、肌に優しく2週間に1回通える【SHR方式】の脱毛方法を採用している『ストラッシュ』です。

 

キレイモよりストラッシュの方が、全身脱毛1回あたり3,200円ほど安く、通いやすさは断然上ですね。

【タイプ別】おすすめ脱毛サロン

この記事もオススメ!

ミュゼの解約について
ミュゼの解約手順や解約金、返金の有無などについて詳しく解説しています。