全身脱毛 方法

様々な脱毛方法…全身脱毛に最適なのはどれ?

 

脱毛と言えばコレ!という代表的な脱毛方法を並べてみましたが、やはり一番オススメなのが1番のお肌に優しい光脱毛です。

 

どんな風に良くて他の方法とはどう違うのか?について詳しく説明するのでしっかりとチェックしておきましょう!

脱毛の種類とその施術方法

全身脱毛によく利用されているのは、光脱毛・家庭用脱毛器・レーザー脱毛の3つです。

 

それってどう違うの?という人のために、それぞれの施術方法やメリット・デメリットなどを説明していきます。

 

(全部知ってるよ!という人はココから次の説明へGO)

 

お肌への優しさNo1「光脱毛」

一般的に脱毛サロンで行われているのが光脱毛です。
黒い色素に反応する光(フラッシュ)の熱エネルギーを利用して、毛が生えないように毛根を破壊します。

 

脱毛効果が得られる最低限のレベルまで光の出力を下げているので、肌への負担が少なく痛みもほとんどありません。
広範囲に光を当てられるので、背中や足など広い範囲も短時間で脱毛することが可能です。

 

また、脱毛サロンは脱毛に力を入れているだけでなく、お肌を綺麗にすることにも取り組んでいます。
施術前の冷却ジェルや、施術後の保湿クリームに美肌効果があるものを使用しているサロンが多く、さらにはスリムアップ効果のあるクリームを使用しているサロンもあったりと、脱毛しながら美肌・引き締めも期待できるのが光脱毛最大の魅力です♪

 

火傷が怖いけど手軽「家庭用脱毛器」

光脱毛で使用されている機械の出力レベルを更に下げて、誰でも使えるようにしたのが家庭用脱毛器です。
自宅でいつでも気軽に脱毛できるので、脱毛サロンやクリニックに通う手間がなくなり、継続して使うことでサロンでの施術と変わらないくらいの効果が期待できます。

 

しかし、出力レベルの設定や冷却処理を自分でするためヤケドのリスクが高まります。脱毛に使用される機器は全てシミやホクロにも反応するので、「うっかりホクロの上に光を当ててしまってヤケドになった」というトラブルも少なくはありません。
取扱い説明書を読んで、使い方をマスターしてから使う方が良いでしょう。家庭用脱毛器の危険性についてもまとめているので参考にして下さい。

 

というか、手が届かない部位は自分で処理できないので全身脱毛にはそもそも向いていないですよね…。

 

痛いけど効果大「レーザー脱毛」

医療機関やクリニックで行われているのがレーザー脱毛です。
毛が生えないようにする仕組みは光脱毛と同じですが、光脱毛よりも光の出力があがるので毛根が破壊されやすく脱毛効果もアップします。
1回の施術で効果を実感したという口コミも多く、通常1年〜2年かけて脱毛するところを、1年程で脱毛を完了させてしまうのがレーザー脱毛の特徴です。

 

しかし、出力をあげることで熱エネルギーが毛根だけでなく皮膚にも伝わるので痛みを感じやすく、ヤケドする可能性も高まります。
また、光脱毛に比べて高額なので学生や主婦は気軽に通えないところがネックです。

 

光・家庭用脱毛器・レーザーの比較

では、それぞれの脱毛方法が料金面や痛さ、施術時間、効果面で当違うのか、比較したので順番見てきましょう!

 

料金で比較

光脱毛 ◎安い11〜15万円
(全身6回)
家庭用
脱毛器
○安い6〜8万円(※)
(本体価格)
レーザー ×高い38〜45万円
(全身6回)

※カートリッジや修理費用が発生

 

痛さで比較

光脱毛 ◎痛くない無痛クラスの
サロンも有
家庭用
脱毛器
△普通冷却不足だと
少し痛い
レーザー ×痛い我慢できない
人もいる

 

施術時間で比較

光脱毛 ◎早い45〜90分
家庭用
脱毛器
△微妙3時間〜
レーザー ○普通90〜120分

 

効果で比較

光脱毛 ○普通徐々に
効果が出る
家庭用
脱毛器
△微妙やり方次第だが
だいたい失敗する
レーザー ◎高い即効性もあり

 

このように、脱毛方法にもそれぞれメリット・デメリットがあります。
では、この中で全身脱毛をするなら何がいいの?という疑問を解決すべく、脱毛方法を選ぶポイントを説明していきます。

全身脱毛は安い・痛くない・通いやすさで選ぼう!

料金が安い脱毛サロン

脱毛するときに一番気になるのは費用面ですよね。
上で紹介した3つの中で一番安く全身脱毛できるのは脱毛サロンです。

 

一見、家庭用脱毛器が安いのでは?と思われがちですが、本体自体の料金が安くてもバッテリーやカートリッジがなくなると買い替えなければいけませんし、修理にもお金がかかってしまうので結果的に脱毛サロンより高くなってしまいます。

 

脱毛サロンでは、キャンペーンとして初回分0円や割引などのサービスも行っているので、表示価格より安く全身脱毛に通うことも可能です。

月額制と回数パックならどっちがいい?

脱毛サロンでは月額制・回数パックどちらかの契約になります。
月額制は、月々1万円前後で通えていつでも辞められるので学生や主婦にオススメです。
回数パックは、料金を一括支払いしなければならないですが(分割払い可のサロンもあり)、回数によっては月額制より安く通うことができるので、一括払いできて脱毛を続けられる人は回数パックがオススメですね。

 

月額制と回数パックの比較
月額制 回数パック
月々1万円前後の支払い 頭金2万円が必要(初回施術時に残金支払い)
いつでも辞められる 途中解約可能(解約料を差し引き額の返金)

 

痛くない脱毛サロンと家庭用脱毛器

脱毛時の痛みが少ないのは脱毛サロンと家庭用脱毛器です。
しかし、家庭用脱毛器は自分で脱毛部分を冷やす必要があるので、十分に冷やせていないと痛みを感じることがあります。

 

また、冷却不足によりヤケドする可能性もあるので、冷却ジェルを使用して脱毛を行う脱毛サロンを選ぶほうが安心安全だと言えます。

 

通いやすい脱毛サロン

全身脱毛をするには、何回もサロンやクリニックに通う必要がありますが、脱毛サロンは全国展開だから通いやすさは◎です。
通うことへのストレスがなくなるのもGOODですね。
手軽さで言えば、自宅でできる家庭用脱毛器が優位ですが、先程説明したように冷却の手間とヤケドのリスクがあるためあまりオススメできません。
(はっ!手が届かない!という問題もあるので家庭用脱毛器は全身脱毛向きではないですね)
全身脱毛するなら
脱毛サロンが一番

最近では有名なモデルさんやタレントさんなども通っている事が多いので、安心して通えるというのも嬉しいですね♪
まずは無料のカウンセリングでサロン内の雰囲気はどんなものか体感してみて自分に合うかどうかを確認してみるといいでしょう。

 

どの脱毛サロンを選べば良いのか調べるのが面倒…という人のために おすすめ脱毛サロン紹介ページ を作っておいたのでチェックしてみてください。

お肌の状態に合った脱毛方法を選ぼう!

女性の身だしなみとして大切なムダ毛処理として代表的な方法の特徴やメカニズムなどをいくつか挙げましたが、お肌にダメージを与えるようなムダ毛処理をしていなかったでしょうか?

 

自宅で手軽にできるからと言って「毛抜き」「カミソリ」「電気シェーバー」「除毛クリーム」などでムダ毛処理を続けると気付いたらお肌がボロボロになってしまうので注意して下さい。

 

ここで紹介した「お肌に最も優しい光脱毛」、「肌には辛いけど効果が高いレーザー脱毛」、「手軽だけど取扱い注意の家庭用脱毛機」の特性を完璧に理解して、自分の肌に最も適した脱毛方法を選ぶようにしてくださいね♪